ボーカルコース

●U-ma
(生徒数が定員に達しておりますので、募集を締め切らせていただいております)

Uma

関西中心に活動中のシンガーソングライター。
元々、兄の影響を受けROCKを好んで聴いていたが二十歳でブラックミュージック(70’80’が特に好き)に魅せられダッシュで黒人ボイストレーナーを探し出し習い始める。男女ボーカルユニット「KeYs(キーズ)」を結成し洋楽カバーを歌い倒す日々を送るが、ひょんなことから日本語本来の美しさ創造性に気付き「歌詞」を書き溜めだす。同時に数々の発声法にも興味を示し発声基盤である「解剖生理」を学びたいがために某医療学校へ入学し首席で卒業する。

2008年よりシンガーソングライターとして活動開始。
ソロでは数々のサポートメンバーを迎え、アコースティックやバンド、ピアノ弾き語りまで形態にこだわらず自由に心の世界を表現していく。
飛び入りも得意技であり、ライブを見に行ったはずがステージに上げられ歌って帰ってくることもしょっちゅうである。
そして体験しないと納得しない性格から、ライブハウス、レストラン、バー、クラブ、遂にはストリートまでほぼ全ジャンル を体験し時間をかけ「U-ma」という表現を確立していく。

2011年6月にオリジナルバンド「idio」を結成。
結成1ヶ月(持ち曲1曲)の状態でプリズムウェイブ2011に応募し勝ち進む。
結成3ヶ月後に同コンテスト決勝のプリズムホール大ホール(1440席)のステージに立ち、なんと優勝してしまう。